吉祥寺サムタイムはとってもあたたかなライブでした。
大好きなメンバー、ピアノの羽仁知治さん ベースの秋田ゴールドマンさんと
今回はゲストにヒューマンビートボックスのMOTOくんをお迎えし、
360度ぐるりのお客様に見守られながらのステージ。

MOTOくんが加わることによって、世界がガラリと変わる瞬間のドキドキするかんじが
なんとも言えない 刺激的なライブになりました。

今回は もうひとつ新しいことを。
わたしの大好きなビルエバンスの 愛のテーマ という曲に 日本語の歌詞をつけて
うたいました。
実は昨年夏からイメージし始めていた曲。

この曲を知ったのはベースの秋田さんが所属しているバンド
『SOIL&”PIMP”SESSIONS』がカバーしていたことがきっかけで、
初めて聴いたときから なぜだか胸にすーっと入ってきて 離れられない曲だったんです。
だから特に初めてやるときは秋田さんとやりたくて、、

それて今回 思い切って歌うことにして、ライブ当日リハーサルの前に
みなさんに楽譜を渡しながら 「愛のテーマをやりたい」と伝えたら
なんと 秋田さんは車でサムタイムに向かっている時にこの曲がラジオから流れて
きたって、、
なんというシンクロニシティ!
しかも それがソイルのバージョンだった、って言うから なんだかほんとにうれしくなって
歌っていいんだ!って感じたのです。
またライブで歌うから みんな聴きにきてね!
Img_fd4106810c09e7e35630db2cd6b0136b
Img_15d9034e108a31d20aa0474d3c034448
Img_7c2a24c850f98214cde464c99db94806